cubeRoid
2017年08月 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >> 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 帰省の間にパズルが増えていた。TOPSpeedcubing ≫ 帰省の間にパズルが増えていた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

帰省の間にパズルが増えていた。

写真_2014-09-29_午前1_44_04

なんか下宿に帰ったらパズルが勝手に増殖していたみたいなタイトルですが、違います。僕の仕業です。自分で買ったがために増えました。


カビは頼んでもいないのに増殖してましたが。






写真 2014-10-08 午後9 54 07パズルは5つです。

・MoYu AoSu 透明素体
・MoYu WeiSu 黒素体
・YJ SuLong 黒素体
・6 Color MoYu LingPo パステル
・Twist Snake










いろいろつっこみどころのある品選びだと思われますので、1つずつ理由(言い訳)を踏まえつつご紹介します。




MoYu AoSu 透明素体


さて1つめは待望の「MoYu AoSu 透明素体」です。もしかしたら待ち望んでたのは僕くらいかもしれませんけど。


写真 2014-10-07 午前9 52 02発売されてもあまり話題にあがりませんでしたが、結構気持ち込めて作られているように見えます。


キューブ自体は想像通りの回しやすさでしたが、加えてステッカーが透明仕様であることに驚きました。表面がマット調になっていて触り心地がいいです。またエッジとコーナーのステッカーが正方形ではなく、パーツの形状に合わせて型抜きされていました。ささやかな丁寧さがMoYuっぽいです。


もちろん内部まで透明パーツで統一されています。


写真 2014-09-29 午前2 28 36しかし気づけばAoSuが3つとは。。衝動買いも大概にしないと痛い目見そう。















MoYu WeiSu 黒素体


今回の記事のある意味ハイライトでしょうか。「いまさら何を」と聞かれれば「コレクションとして」としか答えられません。AoSuがあったらWeiSuも欲しくなったんです。異論は認めます。



AoSuが主将ならこれは先鋒とでも言いましょう。「MoYu WeiSu 黒素体」です。


写真 2014-09-29 午前2 56 45見た目はAoSuに比べてWeiSuのほうが角ばっている印象です。AoLong V1に対してWeiLongといった感じ。コーナーカッティングはAoSuのほうが優れています。


しかし調整してある程度回していたらなかなかいいキューブになりました。もうすこしで下剋上が起こるところでしたが、なんとかAoSuメインにとどまっています。


想像以上の先鋒でした。




YJ SuLong 黒素体


YJ 3x3シリーズコンプリートです(Dots Cubeとかありますがまあそのへんは)。またYJブランドの3x3はもれなく安価で秀作揃いなので、かなり興味がありました。


写真 2014-10-06 午前5 08 17「YJ SuLong 黒素体」です。

ステッカーも外見もYuLong、ChiLongと同じです。画像のキューブスタンドはCube4Youのものを使っています。真っ黒につぶれてますが、Cube4Youのロゴが入っています。










写真_2014-09-11_午前8_32_02エッジパーツを比べてみましたが、書こうかどうか迷うほど微妙な違いです。気になる方は画像をクリックしてください。2000x1500の大きな画像が見れますのでお確かめを。



見づらい画像でごめんなさい。








回転音は3つのなかで最も低く、くぐもった音です。


絶妙な三兄弟が揃いました。かわいがってやりたいと思います。



6 Color MoYu LingPo パステル


写真 2014-09-29 午前5 56 02またもコレクター精神がうずく製品です。「6 Color MoYu LingPo パステル」。 パステルはとりあえず買ってみるやつ。



パステル4つめになります。



パステルの優しい色合いが2x2のフォルムのおかげでさらに可愛さが増しました。内部は白パーツが使用されています。



パステルには何となく引きつけられる魅力があります。最近出たブライトに心が揺れ動かないように気をつけます。



Twist Snake ブラック


くねくね曲がる知育玩具です。あまり玩具とは言いたくないですが、対象年齢3歳以上とのこと。ルービックキューブも世間的には知育玩具として、おもちゃとして見られているのが現実です。


写真 2014-09-17 午前0 25 44triboxには「様々なメーカーが製造しているようです。」と書かれているのみで、販売している製品のメーカーには触れられていませんでした。

知らないマイナーなところだったらどうしようかと思っていましたが、パッケージを見て一安心。ShengShouでした。


解説書が1枚ついてきました。作品例が難易度順にずらりと掲載されています。トップ画像にある台座みたいなのもそのうちの1つです。本当は灰皿らしいですが。



カラーはブルー、イエロー、ブラック、レッドの4色から選べます。購入したのはブラックです。


写真 2014-10-11 午後2 13 51triboxのサイトにあったコブラとは別バージョンのものです。ちょっと違和感ありますね。。



動作にストレスはないので、快適に遊べます。











-----------------------------------------

以上、増えたパズルを紹介しました。小見出しをつけただけでかなり見やすくなったような気がします。記事を気に入っていただけたら下の拍手ボタンを押していただけると、次へのやる気につながりますのでぜひぜひ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。