cubeRoid
2017年08月 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >> 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ パステルとか。TOPUnboxing ≫ パステルとか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

パステルとか。

パステルとか。


ちょっと話題になったMoYuとYJのパステルカラーバージョンと、WeiLong V1の透明素体を購入しました。

はいそこ、「購入ラッシュは終わったんじゃないの?」とか言わない。欲しいときが買いたいときです。




写真 2014-04-16 午前7 19 03パステルはWeiLong V2とYuLongの2つです。YuLongはTwitterなどでも評判が良さそうだったので期待。1,000円という価格もひとつの魅力でしょう。


WeiLongのほうにはロゴがありません。YuLongにはロゴが入っています。







スタンド付きスタンドがあったのでスクランブルしてから乗せてみました。崩すとパステルカラーの色合いがさらに際立ちます。回し心地はそのままに、インテリア性も兼ね備えた製品。これは本当におすすめです。












写真 2014-05-13 午後2 16 16透明素体のWeiLongはこちら。HuanYingと比べてみても違いは分かりませんね笑 左がWeiLongです。

透明度はだいぶ高いほうだと思います。Cube4Youといい勝負でした。

こちらもWeiLongの回しやすさは健在です。ただV2ではなくV1なのでご注意を。またtriboxでは透明ステッカーの取り扱いがありますが、個人的には通常ステッカーの透明素体のほうが好きです。クリアな素体が引き立つ気がするのと、内部の骨組みがうまく隠れること、それに単純に色の見分けがしやすいという理由です。

昨日パステルカラーの透明ステッカーが貼られたCube4Youが発売されましたが、飾る用であれば透明もアリかと。てか、そのための透明ステッカーか。


さて、ネタも無くなってきたので自分が持っているStickerlessと透明素体を引っぱり出してきました。

写真 2014-04-20 午後7 16 31まずStickerless。

左から「Cube4You」「Type CⅢ」「WeiLong」「HuanYing」です。通常ステッカーがいいとかいいながら左2つは透明のまま笑 配色も日本仕様のままです。

Type CⅢはすでに販売が終わっているみたいです。HuanYingはtriboxにはありませんでしたが、51morefunにはまだ残っていました。透明はやっぱり他と一線を画した特別な印象がありますね。






写真 2014-04-20 午後7 12 45
つぎにStickerless。6 Colorとも言われます。左から「WeiLong」「HuanYing」「DaYan ZhanChi」です。

ZhanChiは通常色です。特に言うこともない。










透明素体もStickerlessも規則上大会では使えないので、完全に遊びやインテリアの領域になります。ただ布教活動とかでここぞというときに1つ見せると結構インパクトあります。実際このパステルは役立ちました。1つ持っていて損は無いと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。