cubeRoid
2017年06月 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ ShengShou 4x4x4 V4 Modification ①TOPFeatures ≫ ShengShou 4x4x4 V4 Modification ①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ShengShou 4x4x4 V4 Modification ①


やっとmodをやれる時間ができ、少しずつ進めています。思ったより内容的にもたくさんあるので、2つに分けて記事を書きたいと思います。

※ShengShou 4x4x4 V4のmodを解説します(V3も対応します)。白素体を使用しますが黒素体も構造は同じです。それ以外の5x5x5等のキューブは構造が違うので、それぞれ解説動画を参考にしてください。modにおいてのミスや事故などは自己責任でお願いします。

※cyoubxさんの解説動画を参考にしています。



modとは「Modification : (部分的な)修正、変更」の略称です。キューブの内部を削ったりすることで回転やコーナーカッティングなどの性能を向上させるのが目的です。

多分割のキューブのmodには「Konsta/Florian mod」というのが主流のようで、Konsta modとFlorian modの2工程に分けられます。この記事もその工程に沿って2つに分けて書いていきます。

ShengShouの分解&組み立て方法については別で書きました。
ShengShou 4x4x4 分解&組み立て方法



【Konsta mod】

modを始める前に注意事項。削り過ぎには十分注意してください。やってしまってからでは戻せません。

まず必要な道具を揃えます。といっても、ホームセンターですぐ買えるようなものばかりです。


紙やすり2種類。そして金属やすりです。紙やすりは粗めと細かいものを用意します。300番台と1200くらいでいいと思います。金属のほうは画像参照で。


Konsta modは、キューブの外からは見えない内部パーツを加工します。

ShengShou 4x4x4のパーツは6種類です。


ShengShou 4x4x4のKonsta modの場合は左から2,3つめのパーツです。


まずは大きいほうからmodを始めます。パーツは計12個です。粗いほうの紙やすりを用意してください。
削るのは下図の青い丸で囲った4カ所です。


こすって、時々様子をみながら削りすぎないように気をつけます。

画像のように真横にこすると角ができてしまうので、少し円を描くように角をなるべく作らないようにするのがコツです。


こんな感じになるまで削ったら完了です。全て削り終わったら、細かいほうの紙やすりで角を丸くします。



次は小さいパーツを削ります。

削る場所は画像の丸で囲んだ4カ所です。

紙やすりでもやれないことはないんですが、パーツが小さいのでここでは別の道具を使います。


金属やすりです。

細かいところを削るのに便利で、紙やすりよりは効率がいいと思います。

なんとか手の位置を工夫して、痛くなりにくい持ち方で削ってください。パーツ数が22もあるので根気よく(^^;;


同じように角を丸くして、画像のような感じになったら完成です。

たぶん削り粉が付着していると思うので、適当に拭き取ってください。



これでKonsta mod終了です。一度組み立ててみました。


小さいパーツしか触っていないのであまり変化は感じにくいですが、何となくFSCが滑らかになったり、中段が回しやすくなったようにも感じられます。


次はFlorian modの解説をします。エッジ、コーナーのmodです。こっちのほうが神経使いそうですね。。(まだやってません)

Florianも投稿しだいここにリンクを貼り付ける予定です。


分かりにくいところなどあればコメント欄 or Twitter(@espr_cubes)までどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。