cubeRoid
2017年08月 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >> 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ Latch CubeTOPPuzzle Reviews ≫ Latch Cube

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Latch Cube

これまでいくつも3x3x3のキューブを買ってきましたが、変則系?(何といえばいいのか^^;;)のキューブはひとつもありませんでした。

ルービックキューブは解法をある程度身に付けると感覚で回してしまうので、言葉が悪いですが、あまり頭を使わなくなるように感じます。自分も回していると何か気分転換がほしくなったので、別のものを買ってみようと思い立ちました。


ストアを巡っていると、3x3x3の形をしていても回転方向や回転数が制限されていたり、回すうちに原型からかけ離れた形になっていくものなど、これぞパズルといえるものが多く販売されています。

どれも気になるものばかりですが、金銭面の問題もあるので厳選して1つ、Rubik's Cube ver.2.0と一緒に購入しました。


岡本パズルの「Latch Cube」です。ストアでは難易度★5になっていましたが、解法が確立されていることもあって、もし解けない場合でも安心ということで選びましたw 心弱いw


レビューです。


【Latch Cube】
購入サイト : tribox


外見はこんな感じ。各面に右、もしくは左回りの矢印が書かれています。通常のキューブと同じ大きさ(57mm)ですが少し重いですね(125g)。回転は思った以上に軽くて回しやすくなっています。

見れば大体予想はつきますが、その通り、各面はその矢印が示す方向にしか回転しません。


時計回りと、


反時計回りパターン。
変則とはこのことです!回してみると90°ごとにカチッと止まる音がするので、中でロックされ、逆向きに回らないようになっているようです。


この制限がつくことで、回していくうちに厄介な場面がしばしば発生します。


右向きと左向きの矢印が同一面に混在した場合、その面はどちらにも回転しなくなります。解く時はこの状況をなるべく少なくすることが重要になってきます。


逆に一つの面に矢印がない場合は、どちらの方向にも回すことができます。カチカチ音がしません。


このレビューを書く前に好奇心からスクランブルしてしまったので、投稿が遅れました(^^;; 結局自力で解くことはできず、はたむーさんの解説動画を参考に完成させました。

ほんとにこんなキューブの解法を考えついた方には頭が下がります。。


当然内部構造は複雑なはずなので、分解はいたしませんw きっと直せなくなる。

ただ、矢印の先端が書かれているエッジパーツに工夫がなされていることは確かです。このパズルを考えつき、製作までしてしまうのもまたすごい。。岡本さんってどんな人なんだろう。




ということで、ついでに岡本パズルについて少し調べてみました。


岡本パズルを立ち上げたのは、天才パズルデザイナーの岡本勝彦さん。

世界パズルコンテストで優勝した「スクランブルキューブ」や、センターキューブのない「Void Cube」を発明した方でした。

解くよりも作るほうが難しそうな感じがしますが、Latch Cubeに至っては岡本さん自身も攻略できなかったそうです。


しかしさすが細かい作業が得意の日本人、こういった変則系を作るのはやはり世界一です!!


岡本パズル気になってきました。暇ができたら他のも挑戦してみようかな。。





余談ですけど、Latch CubeのLatchは、

「戸や門の)掛け金;(ばね式の)錠(前)」

という意味があり、カチカチとロックするところが錠前とつながるところがあるのかと思いましたが、似たような単語でRatchもあります。意味がまた問題で、

「ラチェット、歯止め」

とあったり、極めつけにはこんな説明も見つけました。


「一方向にしか動かすことを許さない歯止めに接続された歯のあるホイールとラックで成る機械装置」


もうドンピシャというか、まさにLatch Cubeそのもののことを言っているようです。これはRatch Cubeと書いたほうがいいのでは。。。とか思いますが、天才岡本さんに逆らうわけにはいきませぬw


"Latch" Cubeです。



【Cube Details】
・Name - Latch Cube
・Manufactured by - Okamoto Puzzle
・Size[mm] - 57*57*57 (純正比 : ±0mm)
・Weight - 125g(純正比 : +33g)
・Price - ¥2,520(tax included)
※純正比...Rubik's Cube 3x3x3との比較。
(2013年9月8日現在)

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。