cubeRoid
2017年08月 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >> 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ V-CUBE 3 pillowedTOPPuzzle Reviews ≫ V-CUBE 3 pillowed

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

V-CUBE 3 pillowed

トイザらスでまさかのV-CUBE 3発見!

ルービックキューブの隣に並んでいました。物珍しさと値段の安さに惹かれて購入!


「世界特許の滑らかさを体感しよう!!」というシールが貼ってあります。


世界特許。。。。?まあ細かいことは気にせずに開封の儀といきましょう。



【V-CUBE 3 pillowed】

梱包のデザインが他と違って凝っている感じがあります。かっこいいやんこれ。

解説書が入っていました。製造元がギリシャなのでギリシャ語を含め6カ国語で書かれていましたが、日本語はありませんでした。まあ…そりゃそうか。


そして!

This is the V-CUBE!!!!


各面がすこし膨らんだ形状をしています。V-CUBE 3には2種類あって、面が膨らんでいるタイプと膨らんでいない普通のタイプが製造されています。7x7x7のV-CUBE 7を作る際に、構造上せざるを得なかったので膨らんだデザインにしたそうですが、それがなぜか3x3x3にも採用されたみたい。

pillowというのは枕という意味で、見た感じ枕っぽく見えるからということなんでしょうか。

ステッカーは海外配色のままでした。テンヨー(株)が輸入してそのまま販売しているようです。

今から始める人ならいいですが、日本配色に慣れた人にとってはちょっと困ります。いずれ貼り替えます。


滑らかさを謳い文句にしているだけあって、開封直後からスルスル回り、この点は満足。音もV-CUBE独特の擦れる音で、このへんもいい感じ。メンテは特にいらないですねー。ただ丸っこい形状が裏目に出てちょっと手が滑ったりします。V-CUBE 7なら持ちやすいと思いますが、3x3のような小さいキューブは角ばっていたほうが安定します。

中が気になったので軽く分解もしてみました。




DaYanのGuHongに似た構造になっています。特につっこむところもないですが、コアがだいぶ小さい気がします。


コーナーパーツの内側には「V-CUBE」とか「Made in Greece」とか彫られていて、全体的にデザイン性の高さも感じました。


パッケージを改造して立方体の箱を作って保管しています。割とうまくできた笑

メインにはなりませんけど、気分転換に使えそうです。




さてさて、一味違うこのキューブを製造しているのは、先ほども言いましたがギリシャの会社です。その名も「Verdes Innovation S.A.」。創業者のPanagiotis VERDESさんの名前からだそうです。


この方、5x5x5のプロフェッサーキューブに触れてから6x6x6以上のキューブも作れないかとずっと研究を続け、30年以上の年月をかけて独自の構造を見いだし世界初の6x6x6、7x7x7を発明したすっっっごい先生なんです。


なんという根気(;゚д゚) 実はこの構造は特許がとられていてこの苦労を侵害しているとされているShengShouというキューブもあるわけなんですが。。。許せません!「世界特許」とはこのことか。

といいながらも先日ShengShou買ったんですけどね。


V-CUBEシリーズ欲しいけど高いからなー(´・ω・`)



【Cube Details】
・Name - V-CUBE 3 pillowed
・Manufactured by - Verdes Innovations S.A.
・Size[mm] - --*--*-- (純正比 : --mm)
・Weight - 98g (純正比 : +6g)
・Price - ¥2,400(tax included)
※純正比...Rubik's Cube 3x3x3との比較。
(2013年9月8日現在)

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。