cubeRoid
2017年06月 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ Rubik'sグッズを手に入れた。TOPSpeedcubing ≫ Rubik'sグッズを手に入れた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Rubik'sグッズを手に入れた。

Rubiksグッズを手に入れた。


Rubik's公式サイト内にあるオンラインストアで買い物をしてみました。


見てみると分かりますが、日本ではなかなかお目にかかれないグッズがたくさん売られています。


スピードキュービングに関してはRubik's純正なんて全くと言っていいほど使われませんが、ロゴマークのついたRubik's純正グッズとなると何か特別なものを感じます。



注文量が増えるごとに送料も上乗せされ続けるシステムだったため、思うままにカートにぶち込むことはできませんでした。


IMG_2848.jpgはるばるカナダからようこそ日本へ。
















購入したものはこちらです。


購入したもの。



・Wooden Rubik's Cube 40th Anniversary Edition
・Stress Ball
・LED Flashlight Keychain
(・Rubik's Pen)
・T-shirt


Wooden Rubik's Cube [$19.99]


2014年にルービックキューブが生誕40周年を迎え、GoogleのトップにルービックキューブのDoodleが作られたことは皆さんも記憶に新しいと思います。

1日限りのDoodleでしたが、実はこちらのページに過去のDoodleが全て残されているのでまだ遊ぶことができます。やったことのない方はぜひ一度お試しあれ。


そして40周年を記念した特製ルービックキューブも製造されました。在庫が残っていたのでカートに投入。


IMG_2854.jpgこんなパッケージです。六角柱の中にスタンドとキューブが入っています。














IMG_2855.jpg天面には40周年のステッカーが。















IMG_2857.jpgキューブは素体が木製、白面以外には厚めの透明ステッカーが貼付けられています。白面センターにはロゴが印刷されていました。













IMG_2856.jpg分解してみましたが.....内部の足はプラスチックなんですね。

木とプラスチックのパーツがネジで固定されている構造なのですが、固定精度が微妙なパーツがあるせいで回転に引っかかりがあります。まあ飾るのが目的ですから多少は構いませんが。










やすりで磨いたりしたら良くなったりするんですかねー。


Stress Ball [$6.99]



IMG_2938.jpgもさもさしたルービックキューブです。回りません。どこかで触ったことのある感触なのですが、いい例が思いつきませんでした。用途がよく分かりませんが、にぎにぎしてればいいんでしょうか。


配色が適当すぎるのが欠点です。幸いにもパズルではないので目をつむることにします。色は印刷というよりペイントしてあるような見た目です。






LED Flashlight Keychain [$6.99]


IMG_2858.jpgキューブ部分を回転させることで点灯するフラッシュライトです。カラビナがついており、キーホルダーとして様々な場所に取り付けられるようになっています。












1x1x3の形状で、その両端のキューブの色が揃っていればOFF、ずれていればONになります。


IMG_2859.jpgで、気になる輝度なのですが。



...ちょっとLEDにしては弱すぎやしませんかね。。。










返品交換も考えましたが、手間が多すぎるので諦めました。製品自体はしっかりした作りのため、惜しいというかなんというか。


Rubik's Pen [$6.99(¥580)]


IMG_2946.jpgこちらはtriboxより購入しました。rubiks.comでは$6.99、triboxでは¥580という価格設定です。さすがとりぼさんお安い。


こちらも1x1x3部分にギミックが仕込まれています。この部分が丸ごとキャップとなっており、色を揃えると外れるようになっています。崩すとロックがかかって外れません。







インクはブラックで、太さは0.4mmくらいです(正式な記載がありませんでした)。


また残念ながら芯の交換は難しいようです。簡単に分解できるところは見つかりませんでした。


KSCCの計測会で使わせてもらっています。





Rubik's T-shirt


Rubik's公式のTシャツです。こちらはspreadshirt.comにより専用ページが作られており、rubiks.comとは別で注文となります。物珍しさに4枚買ってしまいました。

Rubik's Distressed [$19.99]


IMG_2941.jpgこすれたルービックキューブとRubik'sロゴのデザインです。














Twisted ! [$17.99]


IMG_2942.jpgキューブをTwistしたデザイン。















Splatter [$19.99]


IMG_2943.jpgステッカー色のペンキを散らしたデザイン。個人的にはこれが一番イカしてる気がします。














Ain't nobody got time for that ! [$19.99]


IMG_2945.jpg「誰もそんなことする暇ないわ!」みたいな意味になるようです。
















サイズはいつもL以上を選ぶのですが、購入前に測ってサイズチャートを見たところ、欧米では僕はMになるようです。Mでもちょっと大きめくらい。さすが小柄な日本人とはサイズ感覚が違います。

そのサイズ基準でも5Lまで用意してあるから驚き。


夏休み中の大会にはこのシャツのどれかを着て参加するつもりですので、見つけたらぜひ声をかけてください。



-----------------------------------------

以上、最近入手したRubik'sグッズでした。いつも中国製の、言ってしまえばパチモノばかり触っていたので、久しぶりに原点に戻った気がします。


一度でいいからErno Rubikさんにお会いしたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。