cubeRoid
2017年08月 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >> 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 大会前PB感謝祭/triboxで買ってたもの。TOPSpeedcubing ≫ 大会前PB感謝祭/triboxで買ってたもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

大会前PB感謝祭/triboxで買ってたもの。

IMG_2605.jpg


お久しぶりです。週4,5ペースのバイトにサークル行事の追い打ちを受け、ブログを書く暇どころかネタすら集まらないえすぷれです。

1ヶ月未更新時に出る広告を避けるためにも、本日むりやり更新します。



大会前PB感謝祭



2月の「最近のこと。」で3x3のSingle PBを出した時のツイートを貼りましたが、あれからやたらとベストを更新していたのでここにまとめて残しておきたいと思います。


関西大会前のこのようなPBラッシュを単純にいい流れと捉えてもいいんでしょうかね。なんだか怖い感じもしますが。

Single PBs



3月9日



3月18日



執筆時に再現を試みましたが、どちらもうまくいきませんでした。これでSingle sub10は3回出したことになります。


そして執筆途中で出してしまった4x4のsub50。

3月24日



Singleは以上!


Average PBs



続いてAverageのPBです。

3月11日



3月12日



3月19日



3月23日



3月23日



2月始めに4x4でもAvg5 sub60を記録しました。関西大会では4x4にも出場予定です。約1分の試技時間に耐えられるかどうか不安しかありませんが。




以上が最近出していたPBたちです。ここまで量産するのは久しぶりですが、自己ベスト更新がモチベーション維持において格好のイベントであるのは間違いありません。これからも変わりなく訓練に励みたいと思います。




triboxで買ってたもの。



中国の旧正月で超絶悲報レベルの品薄状態が続いていたtriboxですが、先日ようやく大量入荷がありました。

しかしこれから書いていくのは品薄になる前に購入していたキューブです。僕が待ち望んでいるのはとりあえずYuXin 3x3/4x4なんですがまだtriboxに届かないんでしょうか。。。

近日中に販売を開始します」というツイートからついに2ヶ月が経とうとしてます。
書いてる最中に4x4だけ発売されました。朝早くだったのに黒素体が速攻で売り切れるという衝撃イベントとともにですが。



MoYu AoShi


IMG_2598.jpg買おうかどうか迷っていたものですが、僕の持っているShengShou 6x6が異常な回しにくさだったので一か八かカートにぶち込んでみました。


なにせ¥4,900という価格ですので気安く購入できるものではありません。


パッケージはすっかりおなじみになったMoYu独自スタイルのこれ。





ShengShouで気になっていたのは3層回しの時のガタガタ感でした。ネジを緩めたら多少良くはなりましたが、どうしても解く途中で障害になってしまっています。大して練習もしていないのにこんなこと言ったら叩かれそうですが。


結論から言えばAoShiを購入して正解でした。HuaChuangのような乾いた回し心地で、中層もほとんどストレスなく回転します。

ロックアップだけ怖いので適宜調整しながら使っていこうと思います。


IMG_2603.jpgShengShouの外見と比べてみます。

MoYuのほうが少々大きいですが、重量は軽いようです。納豆2つ半の高さ。


もちろんパーツ四隅に隙間があるので、コーナーカットにも優れています。










キューブの性能は練習意欲に直結します。偶数キューブには何となく壁がありましたが、ぼちぼち始めてみようと思います。



Cubic Strata-2


IMG_2599.jpgtriboxオリジナルの3x3パズルです。かなり前からストアにあったのは知っていたので何となく気になっていたのですが、なぜか後回しにされ続けここまで来てしまいました。

インテリアにも良さげなスタイリッシュなデザインが特徴です。










1度解いてみましたが、センターの向き合わせと3x3の解法を知っていればよいというレベルではありませんでした。確かに絵柄ステッカーパズルと解き方は同じですが、とにかくめあてのパーツが見つかりません。というか、めあてのパーツの想像すら難しい始末です。


同じパーツは2つとしてありませんが、なにせ2色しかありませんので似たようなパーツばかりです。崩す前に完成状態を眺めておいたほうがよかったかもしれません。


あまり書くとネタバレになるのでやめますが、パリティも発生します、こいつ。



IMG_2600.jpg書いておかなくてはならないのはtriboxオリジナルならではの手の込んだ仕上がりです。

実は青とシルバーのステッカーがそれぞれカットされ、寸分の狂いなく貼りあわせた作りになっています。カメラを寄せて撮っただけでは分からないほどの正確さには驚きました。










パズルとしてはもちろんですが、クオリティーの高さからも価格以上の満足感が得られたいいキューブでした。


Traiphum Megaminx Ball 透明素体


IMG_2601.jpgtriboxトップページ上部にある「日替わり20%OFFセール」に入っていたので、ステッカー貼付済を購入しました。6色版です。透明好きにはなかなか魅力を感じます。


Traiphumのパズルは初めて手にしました。Traiphum自体はYouTubeのレビューで何度か名前を見かけたことがあり、morphix系のパズルで有名なところだとは何となく知っていましたが、triboxではあまり扱われていません。

独創的なラインナップを持っており、このMegaminx Ballもそのうちのひとつです。


完全な球形なので、机の上でもスタンドが無いとゴロゴロ転がってしまいます。せっかくなのでスタンドも透明のもの(Ling'ao)と合わせてみました。


回し心地はCube4Youの透明素体に似ています。程よいがっしり感もありながら滑らかさもしっかり兼ね備えています。


IMG_2602.jpgパーツをバコバコ外すとこんな感じ。何とも綺麗です。



センターキャップを取り外せるようですが、爪を引っ掛けるところが無い上にしっかりはめ込まれているため外しにくくなっています。












さて今回は以上です。


関西大会が間近に迫ってきました。そろそろスタックマットとディスプレイで予行練習はじめますかー。
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。