cubeRoid
2017年06月 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2017年08月
TOP ≫ CATEGORIES ≫ Monthly Diaries
CATEGORIES ≫ Monthly Diaries
       NEXT PAGE ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

最近のこと。[Aug, 2015]

最近のこと。[Aug, 2015]


CCKが終わってから1週間ほど実家に帰っておりました。ネット必須といわれるこのご時世でなぜか頑なに契約をしないため、実家はいまだに携帯回線のみです。加えて団地に位置するため家の中に圏外スポットが発生する始末。テザリングするのもあほらしくなるくらいです。



Cube Camp in Kanazawa 2015


IMG_3180.jpg毎年恒例「Cube Camp in Kanazawa (CCK)」が21-23日の3日間開催されました。














Twitterでしか交流のなかった方にお会いしたり全く新しい知り合いができたりなど、仲間が増えて嬉しい限りです。基本的に個人競技となるスピードキュービングでは、こうした仲間からの刺激がモチベーション維持に直結します。大会で結果を出すことも大切ですが、実際の交流で得られるスキルや知識こそできるだけ持って帰りたいものです。


3日間の様子はこちらから。



NewIsland Lightning


東大新洲事件で日本スピードキューブ界に一旋風巻き起こしたNewIslandから新(模倣)製品が発売されました。



その名も「NewIsland Lightning」



NewIsland_Lightning.jpg今度はQiYi MoFangGe 3x3 V3 Thunderboltと同構造のようです。TheCubicle.usの商品ページには現在消されておりますが、確かに発売時にはThunderboltに似ているといった記載があったと記憶しています。レビュー欄にはしっかり書き込まれています。


そして極め付けは名前。Lightning(稲妻)Thunderbolt(落雷)。わざととしか思えません。








NewIsland Phoenixがすでに2個あるので間違っても買おうとは思いませんが、事件の被害者として報告の義務を感じたため一枠使わせていただきました。

今のところAmazonには出品されていませんが、今後出てくることは十分考えられます。カミナリに立ち向かい購入に踏みきる勇気のある方はぜひレビューお願いいたします。




日本大会・東北大会のバナー/横断幕


実はJRCA副会長の鈴木さん(@rinrincube)から、今月行われる「日本大会 2015」のWebバナー/横断幕、「東北大会 2015」のWebバナー制作のご依頼をいただいていました。制作はすべて終了していますが、現在公開されているのは日本大会のバナーのみです。


JRCA_Japan_Open_2015.png

JRCAのホームページでこんな感じに掲載していただきました。横断幕も同じようなデザインになります。当日をお楽しみに。




Cube Matのラインナップが増えてました。


少し前に「TheCubicle.us」のCube Matを購入しましたが、先日サイトを覗いたらシリーズが増えていましたので買ってみました。


IMG_3219.jpgまずこちら「US Nationals 2015」。
アメリカ行ったことすらありませんが、好みのデザインだったのでカートに投入。たぶんこのままメタルラックのマットに使うと思います。













IMG_3217.jpg次は「World Cube Association」。
こちらはメタルラックのマットと、画像のようにキーボード置き場にも使いたいと思ったので2枚購入。














商品到着から1週間以上が経っていますが、ゴムのようなにおいがなかなか取れてくれません。とりあえず風通しのいいところに放置している状態です。ちなみに1枚12ドルです。割高感は否めません。


----------------------------------


以上、9月の「最近のこと。」でした。

今日はJRCA北陸支部の定例会に参加してきます。そして今日の夜に大学のサークル関連で東京に行き、4日間くらい滞在する予定です。その次の週に東北大会、その次に日本大会になるので、9月の移動距離はなかなかエグいことになりそうです。ブログもエグいことになry
スポンサーサイト

最近のこと。[Jul, 2015]

最近のこと。[Jul, 2015]


まず「毎日忙しい」などという自分の都合を振りかざし、以下のような見苦しい投稿を行ったことを深くお詫び申し上げます。自戒の意味も込め、この投稿記事も残しておくことにしました。



で、ようやく試験が終わり、夏休みが始まりました。3つの大会を控えており今から楽しみです。
「最近のこと。」7月版です。





JRCA北陸支部定例会。


IMG_2968.jpg7月11日にJRCA北陸支部定例会が行われました。CCKの運営、日本大会、東北大会の参加について打ち合わせをし、計測会も開かれています。


WCA規則が変更され、さっそくStickerlessで計測会に参加してみるメンバーも。








結果は言うまでもなくさじーさんがダントツでした。

この日は参加者が多く、にぎやかな定例会になりました。


Rubik's Clock入手。


IMG_2995.jpgこの間Ling'ao ClockをTheCubicle.usから購入しましたが、定例会でeBayに出品されているという話を聞き即日注文してしまいました。













IMG_2996.jpg今回はMatchboxの純正品。中古品ですがやっと本物を手に入れました。














とりあえず分解することはできたので、また調整方法を調べようと思います。あ、元WR保持者が北陸支部にいらっしゃるぞ...!




それとtriboxの日替わり20%OFFセールにGigaminxが入っていたのでぽちりました。


Exam High。


テスト期間になるとPBが出やすくなるというのは本当なのかもしれません。この現象はなんか名前あるんですかね。ここではExam Highとでもしときます。


4x4 Single PB = 45.43


Twitterでつぶやいてなかった。なんでだろう。




テスト期間終了直前にAverage of 5を更新。




で、つい昨日Average of 12も更新しました。sub13に届かず残念。このSession内でFull Stepのsub10(9.85)も出てます。


CCK、日本大会、東北大会では5x5にも出場するので、とりあえず制限タイムに引っかからないレベルにはなっておきます。


【続報】 東大新洲事件 2015


もう懐かしい感じがありますが、今年の5月に勃発した東大新洲事件の続報が入ってきました。知らない方はこちらの記事を読んでから戻ってきてください。


Cube's netさんのツイートによると、こんな感じで決着?がついたようです。


"内容差し替える"ということは、あの問題となった丸パクリ解説書を完全オリジナルにするということでしょうか。これは確認したいところですが、また購入するのは気が引けますねえ...


それと、久しぶりにAmazonで検索をかけてみたらver.2.0が出ていました。いや、ステッカー貼っただけだろうが。


Capture 2015-08-14 21045懲りずにまた数々のAmazonレビュアーにレビューを申し込んでいるようです。しかしそのレビューの中にこんな添付画像が。

8月8日に投稿されたレビューですが、あれ、あれあれ、この下に敷いてある紙は何だ。









Amazonの取り扱い開始日は7月23日となっていますが、解説書はいまだにパクリを貫いているようです。本当に差し替えてくれるんでしょうか。





-----------------

気づけば8月も半分が過ぎ、すがすがしいほど投稿が遅れましたが無事に7月分も書き終わりました。

CCKが1週間後にせまり、久しぶりの大会でわくわくしています。お会いする皆様よろしくお願いいたします。




最近のこと。[Jun, 2015]

最近のこと。[Jun, 2015]


今年も半分が過ぎ去りました。信じられない速さです。


「最近のこと。」6月版です。






Pyraminx Duoにガチる。


毎回サークルに持っていってるPyraminx Duoになぜかはまりました。慣れれば完読みできるパターンがほとんどになるくらいの簡単さ・手軽さに、心地よいクリックも相まってやめられない止まらないカルビーかっぱえびせん麻痺に陥ります。


最終的にsub2くらいまでいけました。



スクランブルはPyraminxのものを流用し、すべて大文字に変換して使っています。パーツ数が少ないので100回に1,2回はスクランブルしても混ざらない0手のパターンが出てきます。


この勢いでPyraminxにちゃんと手を出してみようかな。。いまだにKeyhole Methodしか身につけていません。




今月のPB。


まず3x3。200回測ったら割とあっさり更新しました。


Single sub10も久しぶりです。


JCの4x4でもAverage sub60を達成しました。順位も初めて1桁台です。ポイントに届かなかったのが残念。
JC.jpg





パズルが増える。


いくつかパズルが増えました。一部だけ書きます。

DaYan Pyraminx


しばらく公式競技用パズルから遠ざかっていたDaYanから、突如Pyraminxが飛び出しました。評判から見てMoYuを上回ることはなさそうなので、限定版のTransparent Pinkを選択。

感心したのはこの点。


パズル自体の大きさはMoYuやShengShouと同じですが、個包装箱は半分以上小さくなっていました。取り出しもしやすいです。


ただパズル自体はやっぱり微妙でした。ぐらぐらして安定感があまりなく、中途半端なクリックがそれをまた助長しています。調整もまともにせずこんなことを言いますが、MoYuを超えることはないと思います。


箱の部分だけは革新的でした。



Meffert's Metalised Egg 2x2


triboxという名の八百屋さんからタマゴが届きました。これで2x2、3x3合わせて6種類購入したことになります。



という感じのデザインなのですが、底面のAdamロゴのおかげで台座にうまく乗りません。少し揺れただけでもずれてしまいます。

いちいちケースを開けて直すことになるので何気にめんどい。


それでもプラスチックの塊が並ぶ中、一際輝きを放つこのパズルはコレクションとしては逸品です。


Meffert's Gear Pyraminx


写真 2015-07-11 5 00 06上述のPyraminx Duo関連で前から欲しいと思っていましたが、高額なため今まで見送っていました。先日triboxの掘出し物セールに入っているのを見つけ、購入に踏み切りました。

半額の¥1,800です。










ステッカーに書かれているTimur Evbatyrovさん。Gear Skewbの人です。歯車が好きなんでしょうか。


Pyraminx Duoよりはもちろんのこと、Gear Cubeよりも難易度は高いです。少なくとも適当に回してれば揃うようなことは起きなさそうです。

triboxの商品ページにも記載がありますが、パーツの組みがやや不安定なので合わせながら慎重に回す必要があります。スピード系はたぶん無理です。


センターパーツに貼り付けるステッカーが付属するはずなんですが入ってませんでした。たぶんあっても貼らないので別にいいんですけど。



Calvin's 4x4x6 Transparent


写真 2015-07-11 5 09 43これも掘出し物セールの対象でした。半額の¥1,900です。透明ステッカーセットがついており、Calvin's PuzzleとTomZ氏のサインステッカーも付属しています。上下面は赤とオレンジでした。

これだけパズルを買いまくっていながら、Calvin'sのパズルは初めて選びました。









ネジ調節をしてMaru Lubeをぶち込んだら回転は良好になりましたが、解く時間あるんでしょうか...そもそも解けるんでしょうか...



形状が変化するパズルは内部構造も気になります。気になりますが分解はやめときます。




OS X Yosemite/Affinity Photo



OS X 10.10 Yosemiteに今更アップデート。


Mavericks - Yosemite長らくMavericksのままだった母艦iMacのOSをYosemiteに上げました。いつも使っているソフトが使えなくなったり、思わぬ不具合があると嫌なので母艦のアップデートは大抵遅めです。






先日OS X 10.11 El Capitanが発表されましたが、これも一応様子見するつもりです。


Photoshopキラー候補、「Affinity Photo」。


Affinity Photo

Apple Design Award 2015に選ばれた「Affinity Designer」で知られるSerif Labsから、新しい画像編集ソフト「Affinity Photo」が正式にリリースされました。少し前からBeta版を使っていましたがなかなか好印象だったので、発売記念価格のうちに購入しようと思います。


発表当初からPhotoshopキラーと呼ばれており、高機能かつ低価格が魅力です。




--------------------------------------------------------------------------------------




今日はJRCA北陸支部の定例会に参加してきます。

最近は更新頻度が低めですが、夏休みに入れば色々あることは間違いないので活発になっていくかと思います。以上、6月の「最近のこと。」でした。

最近のこと。[May, 2015]

ファイル 2015-06-09 2 50 29


お久しぶりです。えすぷれです。

かなり遅れてしまいましたが5月版の「最近のこと。」です。


けいふぉんと先月からトップ画像の文字「さいきんのこと。」に使っているフォントは「けいふぉんと」というフリーフォントです。

元ネタはご想像の通りです。




まずは意外にも大きな出来事になってしまったこちらの事件から。

東大新洲事件 2015。


東大新洲事件詳しくはこちらの記事を見ていただけば全貌が把握できると思います。















リンクに飛ぶのがめんどい方は以下の三行をどうぞ。

-------------------------------

1. えすぷれ(執筆者)がNewIsland社からレビュー依頼とともにNewIsland Phoenixを受け取る。

2. NewIsland Phoenixに付属する6面完成攻略書がTRCC作成の「ルービックキューブ教本 初級編」の完コピであることが発覚。

3. えすぷれがTRCCに連絡し、現在TRCCの代表の方がNewIsland社と交渉中。

-------------------------------


あれから半月強経ちましたが、TRCCさんがNewIsland社に連絡をとり始めたところから進捗状況がつかめていません。決着はついたのでしょうか。。


執筆時点では問題のAmazon販売ページはまだ生きていますが、在庫切れで再入荷のめどはなしになっています。
Newisland®立体パズル 3×3×3スピードキューブ ポップ防止立体キューブ スムーズ回転キューブ 競技用パズルキューブ 世界標準配色 6面完成攻略書(LBL法)付属 [並行輸入品]Newisland®立体パズル 3×3×3スピードキューブ ポップ防止立体キューブ スムーズ回転キューブ 競技用パズルキューブ 世界標準配色 6面完成攻略書(LBL法)付属 [並行輸入品]


Newisland
売り上げランキング : 2315

Amazonで詳しく見る by AZlink


ほぼすべてのカスタマーレビューが「トップ◯◯レビュアー」によるものだったので、必死さだけは伝わってきます。

論争の行方をご存知の方がいらっしゃったらぜひTwitter等で教えていただけると嬉しいです。



夏季長期休暇はいろんなところに出没予定。


まだ確定ではありませんが、今のところ8,9月中に3つの公式大会に出場する予定です。すべてJRCA北陸支部のメンバーとして同行します。申し込みができ次第Twitterなんかで言うと思います。


後日記事にしますが、分かりやすい格好をしていくつもりですのでぜひお声掛けください。



ShengShou 8x8と10x10を購入。


今年の2月からtriboxでShengShouキューブの販売が始まったため、もしかしたらと思っていましたがやはり来ました。


ShengShouの8x8と10x10、しめて¥24,000の出費。

でもこれがやってみたかった。



9x9は元々持っていました。51morefunから購入したものです。


ファイル 2015-06-09 2 34 34白黒ベースの個包装箱ですが、10x10のものは薄いダンボール製になっています。700gを超えるキューブを包むには普通の箱では力不足のようです。













回し心地は多少緩めてMaru Lubeをさせばかなり良くなりました。そのへんの品質はさすがShengShouです。


ファイル 2015-06-09 2 23 21サイズはこのような感じです。存在感あります。















ファイル 2015-06-09 3 01 28あれ.....10x10の配色間違ってるんですが。。。オレンジと赤が逆やぞ。。。

triboxさん、検品作業強化お願いします。。。












3x3メイン変更と4x4 PB。


3x3メイン変更。


ついこの間MoYu HuaLongに変えたと言いましたが、先日発売された「QiYi MoFangGe 3x3 V3 Thunderbolt」に速攻でメインの座を奪われました。

キューブの性能は価格によらないことを改めて実感する奪取劇でした。


KSCCでも共同購入により2人のメンバーがThunderboltを使い始めています。GuanLongとは全く違う感触に戸惑っているみたいですが、まあすぐに慣れると思います。


それにしても"MoFangGe"って"もーふぁんぐぇー"と読むんですね... 特徴的過ぎます。ちなみにMoFang(魔方)はルービックキューブの意です。



4x4 Single/Average PB。


昨日4x4でPB出ました。sub60の割合がだんだん増えてきていて良い傾向です。



夏に出場する大会はAvgのsub60を目標にします。



-----------------------------------------------------

以上、5月の「最近のこと。」でした!

次回は遅れないようにします。。

最近のこと。[Apr, 2015]

最近のこと。2015-4


「最近のこと。」4月版です。新学期が始まって忙しくなりましたが、春休み中に活動を開始したサークルはいろいろと進展がありました。

また品切れが続いていたYuXin ZhiShengの3x3、4x4が再販され、そちらも購入しているのでレビューしておきたいと思います。





スピードキュービングサークルについて。


今年2月に活動を始めたサークルの進捗状況です。

新歓と活動。


新学期直前に活動を開始したため右も左も分からないまま新歓に入ってしまいましたが、triboxのActivity Supportにも助けられ何とか新入生の勧誘を始めました。


活動中立て看板活動中の立て看板を作成しました。Asian Championshipで参加者プレゼントされた巨大キューブも置いているのでかなり目立っています。












活動中既に入会を決めてくれた新入生もいますが、まだ迷っている人もいるみたいです。一緒にパズルを楽しめる仲間が一人でも増えてくれることを願っています。












ホームページ公開!


KSCC HomepageTwitterでも告知しましたが、サークルのホームページを作成しました。以下のURLからぜひご覧ください。


http://kscc.wpblog.jp

















といっても何をどう書けばいいのか分からなかったので、他大学のルービックキューブサークルのサイトを参考にさせていただきながら作りました。

これからも思いつき次第いろいろ追加していく予定です。





YuXin ZhiSheng Cube 3x3/4x4


1ヶ月前に4x4の白素体だけ発売されましたが、先日やっと黒素体の発売が始まり、3x3も入荷されました。速攻で注文させていただきましたので、ここでレビューやっておきます。

YuXin ZhiSheng Cube 4x4 Unicorn King


IMG_2747.jpg何がユニコーンだか知りませんが、長い名前です。triboxでも黒素体は3個限りの入荷だったわけですが、躊躇無く一番乗りで注文しました。


白素体を購入した時に一応書いているので、詳しいことはこちら(記事中盤あたり)から。








IMG_2743.jpgパーツ比較だけしていなかったので右の画像をどうぞ。AoSu miniとの比較です。ZhiShengは直線的で滑らかな形状が特徴です。特にコーナーはがらりと違っています。












IMG_2744.jpg分解しないと見えない内部パーツにも違いが見られました。印をつけた部分に注目です。ZhiShengのパーツは角が丸められており、コーナーカット許容範囲の拡大に一役買っているようです。











初期状態から半笑いになるほどの回転の滑らかさです。回していて気持ちがいいほど。


IMG_2739.jpgステッカーが白素体と違いPVC素材のつるつるのものが使われているため指が滑りません。














とりあえず今週のJCはこれを使って参戦してみたいと思います。



YuXin ZhiSheng Cube 3x3 Kirin


IMG_2746.jpgこちらも何がキリンだか分かりませんが、つい最近このキューブでアメリカのCollin Burns氏が3x3単発WRを更新し話題になりました。白と黒の両方手に入れています。












IMG_2741.jpg見た目はGans 3 V3に酷似していますが、ZhiShengのほうがコーナーの丸みが強く、そのためセンター四隅の穴がさらに大きくなっています。












IMG_2742.jpgしかしパーツには違う点が多く、ZhiShengのほうが凹凸が目立ちます。エッジの側面には突起とレールがあり、それぞれコーナーとセンターにかみ合うためPOP防止になっています。












Gans 3 V3のとんでもない軽やかさこそありませんが、そのぶん安定感が増しコントロールがしやすくなった印象です。


ステッカーは黒・白ともにZhiSheng 4x4 白素体と同じ無光沢のマットな質のものが貼り付けられていました。今のところtriboxでは貼り替えステッカーに「15.5mm CC」が選ばれていますが、専用のものを作るかGans 3 V3用を使ったほうがいい気がします。かなり特徴的な外観です。



Feliksが現在使用するGans 3 V3、最近発売されたMoYuの最新作HuaLongにYuXin ZhiShengも加わって、三つ巴の様相になってきました。

トップキュービストの方々がどのように分析するのか楽しみです。


------------------------------------------------


Maru Cube Pad


IMG_2748.jpgいらないものは買いませんが、「いるかいらないか分からないもの」はとりあえず買うことが多いえすぷれです。triboxで販売が開始されたMaru Cube Padを1枚買いました。


周りを補強してあり、厚みも十分にある(3mm)ので衝撃吸収・防音にはなります。


マウスパッドを製造する中国の企業が作っているようです。






DaYan 3x3の個包装箱がひっそりリニューアル。


IMG_2745.jpgTwitterで知りました。何でいまさらという感じですが、最近音沙汰の無いDaYan Cubeの生存確認ということにしておきます。ZhiShengを注文した時についでに1ついただけたので画像でも貼っておきます。


ZhanChiしか見ていませんが、他のシリーズも変わったのでしょうか。デザインとレイアウトのみ変更され、書いてある文章や写真は旧型と同じものが使われています。










「最近のこと。」のはずが半分以上キューブのレビューになりました。

以上、4月版でした。GWはゆっくり過ごしたいと思います。

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。